― CATEGORY ―

ペンギン先生の実践

子どもが教えてくれたこと

「出来ない子」じゃないよ、今努力している子

2018年12月6日
ペンギン先生の「天才のたねのみつけ方」
日本語の全く分からない外国籍の子ども 今回は、外国籍の子どもが転校してきた時のお話しです。3年生のクラスを担任していた5月ブラジル国籍の子どもが転校してきました。日本語が全 …
ペンギン先生の実践

ゆるすこととゆるされること~「盗った・盗られた」を、愛に変えた子どものお話し~

2018年3月4日
ペンギン先生の「天才のたねのみつけ方」
何かやらかしちゃうのが子どもの姿です。 「人のものは盗ってはいけません」と伝えていても 「物を盗った・盗られた」が起きることは、 私が経験し …
ペンギン先生の実践

人は変われる~もう、心が羽ばたいているよ~

2017年10月31日
ペンギン先生の「天才のたねのみつけ方」
3年生で学級崩壊をした4年生のクラスの担任となり、 2週間ほどたった頃のこと… 男子の1人が「先生、大変、来て!」 と、血相を変えて教室にやってきました。 隣の教室では、次 …