いいなと感じたら、先ずやってみたらいい

今からちょうど1年前

職場の人間関係に悩んでいた時に

「人の心には闇がある」と書かれた本を読んで、

この言葉を書いた作家の方の

講演会に参加しました。

そこでの話は、

心の闇とは全く違って

「ワクワクすることをしよう!」

よく分からないけど

心になんだがひっかかったのです。

メンターを見つけよう⁉︎

よく分からないけど

大切なことみたいだから

心理学に長けた方を見つけて、学んで、

実際に行動してみたこの1年間を振り返って、

できるようになった事にびっくりしました‼︎

崩壊したクラスを立て直す。

飛び出し君に居場所を創る。

モンスターママに

「人生を変えた」と言われる。

教員をしながら

素晴らしい方々の

講演会を企画する。

しかも3本

出会いたい人に出会えて

貴重なお話が聞ける。

そして、周りの人たちの

輝きが見えてきて、

子ども達の天才のたねと

きらきらする心が

感じられるようになって

喜びが増えて、

同時に苦しさを抱える人も

感じられるようになって

ネガティブの中にギフトや

才能があるということも

分かるようになって

ヘナチョコだから

上手くいかなくて

落ち込んでは

気を取り直すの

繰り返しは相変わらずだけど

でもそれは、

チャレンジしているから…

チャレンジしているから、

失敗もあって、またチャレンジするだけ….

心にいいと感じることに従って

行動していると、その時に必ず

救いの手が差し伸べられる事を知って

仲間が出来て、楽しさが増えて

毎日の「あたりまえ」の中に潜む

小さな奇跡が少しずつ

見つけられるようになって

ついでに、近くにいる人の創りたい世界を

ビジョンとして感じられるようになって

こうやって振り返ってみると

いいなって感じたことを

やってみると

いろんなことが起きるんだな

やってみたらいいんだな。