素晴らしい自分

全ての感情は、自分をより深く知るサイン 感じるは、「神ずる」という 友人達との対話を通して ふと沸いて出た言葉…   感情は、波立つ海の表面で 神様は 静かな深海に潜んでいる   だから 美しい詩を読んだり 森を散歩したり 芸術に触れたり 瞑想したりすると   心が静寂にシーンとなって 神様=素晴らしい自分に繋がる そう 素晴らしい自分に繋がる方法は実にシンプル &n […]

幸せにと想う

LGBTの女性のFB投稿記事を読んで ある先生のエピソードを思い出した   夜遅く、その方と2人きりになった職員室で 「私、女の人が好きなんです」 と、打ち明けられた 「そうなんだね、女の人が好きなんだね」 と言ったら 「誰かにずっと話したかった」 そう言って、彼女は泣いた。ずっと泣いた 泣き止んだ後に 「誰にも言わないで下さい。 他の先生から、どんな風に思われるか怖いんです」 と、彼女 […]

愛おしさの扉

何気ない日常 足もとに咲くタンポポ 旅先で見たりんごの木 一面に広がる菜の花畑   その中で静かに生きる みつばちさん達の命 受粉を通して 人や生き物に食べ物を届けてくれる 木々や植物の命を次に繋いでくれる 大いなる自然の命の循環の要の役目   刺すから怖いと避けていた みつばちさんの 日々の営みに触れてからは みつばちさんを見かけると あぁ、みつばちさんが生きている 今日も生 […]

幸せのたね

幸せのたねは 全ての人のココロの中に 子ども達にとって、家庭は1つの世界 世界中の子ども達の1つ1つの小さな世界が どうかどうか安心な場でありますように 世界中のひとりひとりの子ども達が どうかどうか幸せでありますように そんな世界を創れますように   Photo by Emmy

星のカケラ

大自然と神秘な場所へ、 ユニークな仲間達との旅で、 感じて気づいたこと。   私の名前、あやおは「文尾」と書く。 実は、この名前に使われている「尾」がずっと嫌だった。 男と間違えられることはしょっちゅうで、 小学生の頃、校長先生に全校生徒の前で、 「ふみお君」と連呼されたこともある。 漢字の由来を調べると「しかばね」に、 動物のしっぽを表す「毛」という字。 せめて「糸偏の緒ならいいのにな […]

子ども達との約束

離任式でお話ししたこと   お仕事を辞めるというのを聞いて驚いたと想います もしかしたら、中にはうすうす感じていた子もいるかもしれません 2年間という短い間でしたが 私は、このT小学校に来て とても大切なことを教えてもらいました 6年生のみなさん 4年生のみなさん あなた達と過ごして 子ども心がもつ創造性 天才のたねが本当に1人1人にあるんだということを あなた達を通して教えてもらいまし […]

やってみたらいい

今からちょうど1年前 職場の人間関係に悩んでいた時に 「人の心には闇がある」 この言葉を書いた作家の方の 講演会に参加した   そこでの話は、心の闇とは全く違って 「ワクワクすることをしよう!」   よく分からないけど 心になんだがひっかかった   メンターを見つけよう⁉︎ よく分からないけど 大切なことみたいだから 見つけて、学んで、 行動してみたこの1年間 できる […]

All for love

大学院で選択理論を教える 浜崎教授に誘われて神戸で開催された 日本応用教育心理学学会に参加   サラダボールの子ども達と へナチョコな私のチームが 安心感が高い空間の中で 自尊感情を育んでいる その光景が 奇跡のようだと 浜崎先生が語ってくれた   私のやり方は学校現場では少数派で いろいろと乗り越えなきゃいけないこともあったけど、 予想を超える姿を子ども達が見せてくれる事 そ […]

星に願いを

初めて「奇跡のコース」の香咲先生にお会いした時に頂いたメッセージ。 「それは、ずっと子ども達の女神でいて下さいね」 という言葉 心底、メゲた時の心の灯火でした。   そして、今日 私が与えた小さな事を、神様が星の光にして 闇の中にいる人を照らす という、感謝という詩の朗読 温めていきたいテーマに出逢いました。   奇跡のような一日に心からの感謝を     & […]

ヘナチョコでもいい

運動会の日 朝6時半から準備して 子ども達が活躍出来るようにサポートして、 先生1年目の同僚のフォーローして、 てんてこ舞いしていたら自分の大切なことで失敗しちゃって、 その失敗が恥ずかしいし、悔しいし。 でも、メゲないぞっと言い聞かせて踏ん張って 出来る事を全てやり切った夜。 1人トボトボと帰り道を歩いていたら、 悔し涙がポタポタ出た。 だから、空を見上げたその時に、 雲の間のお月様が笑ってウィ […]