うっとりとする瞬間~失恋したお友だちとママと香港のお母さん~

今回は、失恋したお友だちとママと「香港のお母さん」のお話しです。 今から約5年程前のこと… わたしがまだ小学校で先生をしていた頃のことです。 「あやお先生、お話ししたいことがあるから今から会えますか。」 と、同期で仲良くなった女性の先生から電話がありました。 何だかその切羽詰まった声色(こわいろ)にピンときて 「職場に行くね」と向かえに行くと、 車に乗り込んだ途端に彼女は、 「別れたい」というメー […]

「地蔵君」のありがとう~喜びの花が咲く日まで~

今回は、「地蔵君」のお話しです。 最後に、実践を通して得た知恵を、 解説編として付けてみました。   いがぐり頭の「地蔵君」に出逢ったのは彼が4年生の頃 3年生の頃の彼は、授業中でも教室を飛び出して、 運動場のブランコの横で石のように固まり、 なだめても、怒っても、何をしても頑として動かなかったと 前の担任の先生から引き継ぎで聞きました。 (動かないこと、巌(いわ)のごとしかぁ~ その姿 […]

まんぼう作戦~カリスマからの逆転の発想~

今回は、あるカリスマとの出逢いが、 学級崩壊したクラスを立て直した際の 「まんぼう作戦」の発想のたねになったお話しです。   先生になって3年目ぐらいの頃 女性経営者にやたら人気の 物腰柔らかな社長さんからのお誘いで、 ハロウィン仮装パーティーに行った時のこと。 レディーガガや不思議な国のアリス風など、 華麗に着飾った人達の集まりの中で、 わたしの目を釘付けにした男が一人!   […]

ジャパンハート~カンボジアこども医療センターでのお話し~

「医療の届かないところに医療を届ける」 国際ボランティア団体ジャパンハートを創立した吉岡秀人医師は、 ミャンマーで子ども達が治療を受けられずに、 死んでいく現状に我慢が出来なくなって、 無償で治療を一人から始められた小児外科医の先生。   以前、地雷除去・平和教育・子ども兵の社会復帰を行っている 認定NPO法人テラ・ルネッサンスの鬼丸さんのお話し会で お隣の席に座った江口社長が、 カンボ […]

父が遺した希望

父が逝って18年目 ふと、母に聞いた。 「父の夢って何だったか分かる? 父が叶えたかったことって何だったか知っている?」 その時、母は 「そんなこと急に聞かれても…」とわたしに言った。   それから3日後の朝 「ふと想い出したことがあった」と言って 母が話しに来た。 「お父さんの夢というか お父さんの希望というのかな。 だいぶ年をとってからだけど お父さんが『やっと幸せな家庭を築けた』っ […]

のびのびの~びた♪~「きちんと」からの解放~

のび太君ってね ドラえもんやひみつの道具に いつもいつも頼っているみたいで 実は、試行錯誤しながら 自分で課題に取り組んでいく子なんだよ。 その試行錯誤の過程(プロセス)の中で、 潜在意識の中で もともと持っていた 優しさや「いいところ」を 呼び覚ましていくんだよね。 そしてね、「いいところ」っていうのは、 一人ひとりが必ず1つはもっている 「天才のたね」のことなんだ。   算数の文章問 […]

アルケミスト~魂のふるふる実験~

2016年3月に11年間勤めた教員を退職 過去からの延長で何も決めたくないと思ったわたしは、 「何をするかを決めない」ことを決めていて、 その時、唯一決めていたのは 2016年の7月「ハワイでイルカちゃんと一緒に泳ぐ」 ということだけ。 その決断を支えたのは、 一冊の本「アルケミスト」                 […]

読書感想文の書き方~感じたこと・想ったことをカタチにする~

夏休みの宿題の定番といえば!「読書感想文」 いつもよくしていただいている方から、 「読書感想文に困っているお母さんが多い」 というお話しを受けて、 読書感想文のミニ授業を30日、31日とCASAで開催しました。 すると、CASAでのミニ授業を聞きつけた お友だちからも「やってほしい」という連絡がきて、 お友だちのお家でも翌週2回、ミニ授業を開催しました。     ミニ授業に集ま […]

「みつばちと地球とわたし」名古屋初上映会~最初はハチドリのひとしずく~

岩崎靖子監督ドキュメンタリー映画 NPO法人ハートオブミラクル配給 「みつばちと地球とわたし」 試写会・名古屋初上映会合わせると! 555人の方へ ボランティアスタッフさん・小さな試写会なども合わせると! 約600人の方へお届けできました。 「一人でも多くの方々のもとへこの映画を届ける」が 先ず1つ叶い嬉しいです。 心からの感謝を! ありがとうございます。 ~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・ […]

「循環型」お話し聴きます~先ずは10人~

ポルトガル語の通訳をしていた頃は外国人労働者の生活・職業相談を、小学校の先生をしていたころは保護者や子ども達、先生達からの子育てや人間関係の相談を受けてきました。保護者の方の中には、週に2~3回、半年間ぐらいずっとお話しを聴いた方もいます。(例 火を噴く「怪獣母さん」と魔法) そしてこの4月・5月、飲み会やカフェで隣の席になる、旅行先で知り合う、以前1度会ったことがある‥ふと出会った方々やふと連絡 […]

きらめくいのち~まあるくなあれ、環になあれ~

「飛び出し君」が転校してくる! 1週間の中で2時間、教室に居るか居られないかが分からないという「飛び出し君」が転校してくる! 「飛び出し君」が転校してくる前に、「飛び出し君」について何も知らない私のところに、彼についてのあれやこれやが教務先生、当時の担任の先生、保護者、子ども達から順に入ってきました。 一番最初は、夏休みの終わり頃‥ 教務先生が何ともいえない表情で、「先生、今度の転校生は、かなりご […]

ゆるゆら~本当の宝物を見つける~

5月に入り、 ふと、ゆるゆるってなんだか大切! きゅんっとなってる身体や心がゆるゆるして ゆらいだら、何かいいな。 ここは、我が家でゆるゆらしてもらおう! とひらめき、お友だちをお誘いし 自分でもびっくりだけど 手料理でもてなすを試みてみました。 1回目は 顔を優しくタッチするだけで 不思議と首や肩の力が抜けて 身体をゆるめてくれる佳世子さんを、 この1月に自宅で倒れて入院し、 自宅療養していた雅 […]

ねちゃった春の遠足

「先生、もう明日が楽しみで楽しみでたまらない」 「楽しみで楽しみでたまらないのね」 「嬉しくってたまらないの」 4年生の春の遠足の前日の会話でした。   遠足当日の朝 いつものように教室で子ども達を迎え入れていると、 「先生!遠足のこと考えていたら朝まで眠れなかった」と言いながら、 ワクワクした様子で教室に入ってきました。 ところが… 午前中は、みんなと一緒にはしゃいでいたのに、 公園で […]

ノーベル平和賞ユヌス博士のスピーチ

君が自分で出来ることからまずしたらいい 一人一人みんな無限の力を持っているよ 自分自身が大きな能力を持っているよ 自分自身の大きな能力に気づかないのは恥です 世界を見る時も小さく見て 家族を見る時も小さく見て 本当は本当は大きなものだよ やりたいこと全部できるはずです 小さく小さく見ることをはじきとばして 本当は大きな人間だということを発見してください 懇親会での博士のスピーチより 1974年バン […]

イヤだなぁと感じたときに~11才の女の子の智恵~

晴れわたった青空のようにスカッと爽やかな心の女の子に出会いました。 彼女がお友達とお話しをすると、お友達の心にも爽やかな風が通る模様。 いつも朗らかな様子にふと疑問を感じ、聞いてみました。 「嫌だなと感じたり、困ったなと思ったりすることはあるの?」 「そりゃ、先生、学校に来ていたらあるよ」 「あるんだね。じゃあ、嫌だなって感じた時はどうするの?」 すると、女の子が教えてくれました。 「先生、嫌だな […]

まきちゃんの笑顔

「子どもの世話はできません。あの子は全部、自分でできますから」 家庭訪問で初めて出会ったまきちゃんのお母さんはそう言った。 小学校4年生を担任していた4月の終わりの頃だった。   それから半年後の10月… いつもより元気のない様子に「どうしたの」と聞いたら、 「先生、母さんが今度の学習発表会は仕事で来られないって言った」 と、まきちゃんがそう応えた。 「先生から、お母さんに頼んでみようか […]

水びたし事件簿~「立ち歩き君」のありがとう~

「キッキキーとイライラするおさるさんに ガオーっと怒るライオンさんもいるね~」 と、その頃の子ども達の騒がしい様子につい言ったら 「あ、ぼくライオン」 「私、さる!ウッキキー」 と子ども達が盛り上がり、 「だったら先生は(動物園の)園長だね!」 と、子ども達の中で決まり、 子ども達が動物気分の時には、 「園長」と呼ばれていた 5年生を担任していた頃のお話しです。   子ども達が別教室で図 […]

ゆるすこととゆるされること~「盗った・盗られた」を、愛に変えた子どものお話し~

何かやらかしちゃうのが子どもの姿です。 「人のものは盗ってはいけません」と伝えていても 「物を盗った・盗られた」が起きることは、 私が経験した学校生活では、日常の一コマでした。 「盗った・盗られた」に何件も関わった経験から、 「盗った」とされる子どもの心を傷つけることなくどう聞いたらいいのか、 「盗った」ことを認めて謝った子どもを周りの子ども達からどう守るか、 そして、子どもが「盗った」事実を親に […]

「よく来たね。どうしたの」の魔法~自己肯定感を育む最初の一歩~

これは、小学校の先生をしていた頃に、 子ども達の心の奥の奥にある「小さな声」が 聴こえるようになった私の体験からのお話しです。   遅刻をする子ども達がちらほらと現れる、月曜日の朝の全校朝礼… 「なぜ遅れたのですか。ダメです!いけません!」と皆の前で立たせて怒鳴り それから列の後ろへ行きなさいと子どもに目で促す アメとムチ系賞罰指導をするパワフル先生。 「わ~来たね~!」と言って遅刻をし […]

愛おしいを育む居場所~心理学オタクの実践~

小学校の先生をしている頃に出会ったた子ども達 子ども達と一緒にお腹を抱えて笑い転げた出来事 この世の最後かと思うくらい嘆き悲しんだ出来事 穴があったら隠れて一生出てきたくないぐらいの恥ずかしい出来事 子ども達とのわちゃわちゃな日々の中で起きる出来事の中で私は、 嬉しくて泣く 悲しくて泣く 悔しくって泣く メゲて泣く 本当によく泣きました。 「先生はよく泣く人だ」と子ども達から言われていた私は、 子 […]